大好きな能楽鑑賞から料理まで、日常さまざまの記録
by ginsuisen
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
イタリアン
お菓子
ロシア料理
パン
お店で食事
感激・舞台
散歩ほか
こんなことあんなこと
映画・本・美術館
家の食事
糖質制限
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
日々@好日
梟通信~ホンの戯言
La Vita Tosc...
素敵な50代主婦をめざし...
ふくよかさんがゆく
そぞろ歩きの記憶
いつも焼きたて
イタリア料理スローフード生活
excite以外の訪問ブログ
最新のトラックバック
「までい」に生きる食の愛..
from 梟通信~ホンの戯言
面「万媚」にしびれた「絵..
from 梟通信~ホンの戯言
カワユイ閻魔大王 狂言「..
from 梟通信~ホンの戯言
観るたびに楽しさが増す ..
from 梟通信~ホンの戯言
ライフログ
検索
タグ
(13)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
今年は糖質制限年になるかも
私がはじめたからではありませんが、糖質制限のウエーヴが起きているようです。

その先駆者でもあり、圧倒的な人気の京都高雄病院の
江部康二先生の講演会が、関東でもあいついて行われます。


まず、3月17日 こちらは、朝霞で午前からの開始なのに、もう満席だそうです。

そして、5月29日水曜日 午後1時半からは、朝日カルチャー新宿で。
詳しくはこちら
さらに、6月19日には、糖質制限メニューをいちはやく取り入れた、イタリアンの名店「ボタニカ」では
特別ランチ会が。こちらは、実際に糖質制限で、劇的に体調がよくなったシェフの体験が聞かれるというもの。
詳しくはこちら

著書本もぞくそく出版。
いいかげんなダイエットではなく、人間の体の仕組みにとって、糖質のとりすぎの危険性を説き、
しかも、実践した人たちが、確実に、良好にむかっているからこそでしょう。

おそらく、あと2年もしたら、糖質制限のパンも麺も当たり前に販売されるのではないかと思います。

そして、企業は着々と準備している。そんな予感がします。
[PR]
by ginsuisen | 2013-02-24 17:01 | 糖質制限
低糖おからソーダブレッドが美味しい!
糖質制限、ローカーボなパン作りでは、小麦粉が使えません。
グルテンのない、ふすま粉や大豆粉で作るため、なかなか大変なのです。
特にふすまのにおいがどうも苦手ですー。

で、ブログをあちこちのぞいていて、これ、美味しそうだなーと、思っていたら、
本当に美味しいし、簡単よと、教えてもらった、
ソーダブレッドのおからパウダーバージョンに、近頃はまっています。
元のレシピは、亜麻仁さんのものです。

材料のおからパウダーは、わがや御用達の宮城屋のもの(自宅近くのプリンスの食材屋に出店)。
ここのお豆腐はどれもおいしく、とくに、特選堅め絹ごし豆腐は最高!
で、こちらのおからもおいしいのですが、自家製おからパウダーもあるので、ラッキーに使っています。

作り方は、材料を全部まぜるだけなのですが、重曹にクエン酸を加えて、ふくらませています。
重曹は酸に反応するので、バナナケーキなど果物を入れるケーキにいれると、
まんべんなく拡散してくれます。
重曹とクエン酸に水を加えると、シュワシュワと泡がでるので、
先に他の材料を全部混ぜておき、最後に、重曹とクエン酸をよく合わせて、そこに水を加えて、泡をシュワシュワとさせたものを加えるようにしました。
たぶん、これで、むらなく、シュワシュワがいきわたると思うのです。


1 玉子+甘味料+粉類(おからパウダー、アーモンドパウダーほかをあわせて)+牛乳
(この時点でオーブンを温めておくこと)。
ちいさな茶色はキャラウエイシードです。
c0092027_0182182.jpg


2 重曹とクエン酸をよくあわせたところに、水を加える
c0092027_018369.jpg


3 2を1に加えてよく混ぜる。
c0092027_019674.jpg


4 型に入れる。この段階はどろどろの状態。すぐにオーブンにいれる。

c0092027_0192272.jpg


5 焼き上がりは、こんな感じ。
(オーブンにもよるが、元レシピは200℃だったけれど、我が家のはスポンジケーキが170℃なので、それより少し高めの180℃にした。
30分からを目安にし、竹串を刺してみて、生地がついてこなければOK。上面の焦げ色をつけるために、160℃で+5から10分焼いた)。
c0092027_019568.jpg


6 切り口はしっとりしている。
c0092027_0202197.jpg



もう、ほんとうに美味しくて、薄く切って、トーストすると、外側がカリッとします。
ここに、クリームチーズをのせれば、いい感じのブルスケッタ風になるし、レバーペーストなんかもよさそうです。
何より、いわなければ、低糖だなんて思えない、ちょっとしっとり系のドイツパンのよう。
これはいいですー。
低糖だから、味も香りもちょっと我慢なんて、いやじゃないですか。
美味しく楽しくローカーボが理想なんですから。
糖尿人だけでなく、だれにも美味しいものを作っていきたいもんです。

レシピブログに登録しています。よければ、クリックお願いします。


おからソーダブレッド レシピ
[PR]
by ginsuisen | 2013-02-18 23:53 | 糖質制限
ダイアナ ヴリーランド
こんな人がいたんだ。
知らずに、彼女が作り出した世界の魅力にはまっていたんだなーと、
映画を見ていてわかる。
バザール、ヴォーグ・・大人の女性の超かっこいいファッション。
シャネルは友人。
ジャッキーは彼女によって、演出されていた・・

そして、日本のファッション誌も、追いかけて、追いかけて・・・だったのかも。

しかし、しかし、そんな彼女の息子たちは・・・平和な日々はあったのかなと、ふと、見ながら思ってしまったけど。強い働く母をもつ家の子たちの宿命かも。

c0092027_2351526.jpg


映画を見たのは、先週。
ダイアナ・ヴリーランド

ファッション、モードの世界はやっぱりすごい!素敵。
[PR]
by ginsuisen | 2013-02-06 23:53 | 映画・本・美術館