大好きな能楽鑑賞から料理まで、日常さまざまの記録
by ginsuisen
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
イタリアン
お菓子
ロシア料理
パン
お店で食事
感激・舞台
散歩ほか
こんなことあんなこと
映画・本・美術館
家の食事
糖質制限
以前の記事
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
お気に入りブログ
日々@好日
梟通信~ホンの戯言
La Vita Tosc...
素敵な50代主婦をめざし...
ふくよかさんがゆく
そぞろ歩きの記憶
いつも焼きたて
イタリア料理スローフード生活
excite以外の訪問ブログ
最新のトラックバック
「までい」に生きる食の愛..
from 梟通信~ホンの戯言
面「万媚」にしびれた「絵..
from 梟通信~ホンの戯言
カワユイ閻魔大王 狂言「..
from 梟通信~ホンの戯言
観るたびに楽しさが増す ..
from 梟通信~ホンの戯言
ライフログ
検索
タグ
(13)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夏みかんの皮の砂糖煮 やっとできました
ずっと作りたかったのですが、なかなかいい夏みかんが手に入らなかったため、
作らないでいました。
今回、農協の市場で、とってもいい完全無農薬の夏みかんがあったので、作ってみました。
初めに、みかんの表皮をこそげとります。
それで、内側の白い皮だけにします。
それを細く切ります。
それを、熱湯に3分、冷水の3分に浸すを3回繰り返します。
3回目は一晩、水につけます。これはアクを抜くためとか。

c0092027_1673818.jpgc0092027_1685100.jpg

鍋に砂糖を全量の1/3(みかん3個の皮に400gなので、約130gが1回量)と
少量の水(大さじ1・5)
を入れて、飴状にする。
そこに水気をよくくきった皮を入れます。
弱火で蓋をして煮ます。いっさい、かき混ぜません。
時折、ゆするだけ。蜜が減ったら、2回目の砂糖を加えます。
同様に弱火で蓋をして、ゆすりながら煮ます。しっとりしてきます。
3回目の砂糖を加えたら、蓋をはずし、水気を飛ばすようにし、カラカラにします。
最後に、砂糖の中でころがします。
c0092027_1682954.jpgc0092027_168486.jpg

上右は、先週作ったもの。レシピにならって、細長く、三日月形にしました。
下は今日製作したもの、左は固め仕上げ。
右は、まだやわらかいうちに、砂糖をまぶしたソフト仕上げ(今回は食べやすい小さめの三角にしました)。

レシピは愛読の佐藤雅子さんの「私の保存食ノート」から。

途中で箸やへらで混ぜないこと、差し水を絶対しないこと、と注意書きがありました。

佐藤雅子さんは、ブラックコーヒーのお供に最高と書いておられます。
ほんと、美味しい!ちょっと甘くて、苦くて。

先人の料理研究家としても立派な佐藤さん。
復刊したんですよね、確かこの本。
マーマレードや保存食など、生活人として、いつもこの本は正しいあり方の教科書です。


残った実の方は、佐藤さんおすすめのスカッシュ(実に砂糖をまぶしたもの)と、
表皮と合わせてマーマレードにしました。

実は、先週4個の皮で作ったのですが、
夫は「美味しいじゃない」・・・とお茶受けに気づくと食べ、
「当たり前よ、手間かかっているのだから」と私も一つ、二つ。
それから、姉に上げたり、お友達に分けていたら、
あっという間になくなってしまったので~、
今日は、みかん6個、2回レシピ分作りました~。
来週は、農協の市場にミカンを持ってきていたオジサンへ
お礼に持っていこうかと思ってます。


さてさて、鍋の中に砂糖がいっぱいこびりついていたので、イチゴのジャム作りもしました。
ジャムはマーマレードもいいけど、イチゴが一番美味しいですねー。
イチゴに砂糖をまぶしてしばらく置いておくと、ジュワーッと汁がでてきます。
すかさず、さっと煮ました。きれいな自然の赤!
明日のヨーグルトに入れます。

c0092027_16295921.jpgc0092027_16302521.jpg

[PR]
by ginsuisen | 2009-04-02 16:29 | お菓子
<< 絶品の名著 佐藤雅子さんの料理本 見てきました ドキュメンタリー... >>